野尻湖・木崎湖攻略に欠かせないポイントマップはこちら!
外部リンク
野尻湖釣具店ブログ
ピノキオHP
ピノキオブログ
フロントラインHP
モダンボートHP
 
 
 
 
 
 
 

                                                All maps © OpenCycleMap, map data © OpenStreetMap

 

  野尻湖・木崎湖のスモールマウスバスをもっと釣る!

  フルカラーでわかりやすい高精度マップであなたの釣りをサポート!

 
   このマップの特徴


1.ボトムの地形変化がすべてわかる!

・スモールマウスバス攻略に大事な地形変化が頭に入る
・効率のいい立ち回りができるようになる


2.自分に合ったマップを選べる!

・LOWRANCE魚探用AT5データ(チャート、ウェイポイント)
・紙冊子版(野尻湖21ページ、木崎湖17ページ)
・スマートフォン版(ポイント入りマップがスマホで見られる)


3.隠れポイントまですべて隠し事なし!

・データ収集時に見つけた水中の隠れポイントやストラクチャーはすべて掲載
・大岩、沈船などのピンポイントからハードボトムなどのゾーンも囲いました

 

  スモールマウスバス攻略の要は、地形変化の見極め!このマップが解決します!


当店オリジナルポイントマップはこの先何年かは(地形に大きな変動でもない限りは)、お客様にとって
欠かせない大事な釣り道具の中のひとつになるはずです。私自身もずっと「もっと湖の地形がわかればいいのに」
と思い続けていましたが、ここに完成いたしました。

このマップを使い始めてから釣果は確実に上がりました。もともと釣りは上手ではありませんが、
それでも自分なりに、以前より多く釣れるようになりました。
 

今までこんなことありませんでしたか?
「ネットのポイントマップを見て釣りに行ったけど実際にはわかりづらかった」
「具体的な釣り方がわからない」
「もっと肝心なことが知りたい」
 

 ネット上の無料の情報や、多くの釣り場が載ってる市販のポイントマップは情報が
 大雑把になりがちです。情報は色々探せますが、本当に価値のある情報がすぐに
 手に入るでしょうか。いえ、ありません。
 

 こんな情報社会だからこそ、本当の大事な情報は隠されてしまうのですかね…。

 

 特に初心者の方、遠征で来られる方にオススメです!


 

 野尻湖や木崎湖でボートフィッシングをされたことのある方は
 思ったことがあるかと思いますが、水がキレイすぎて魚がいないと
 感じてガッカリしたり、初めて釣りをしたときはポイントが
 わかりずらくて戸惑ってしまった方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 そして思ったより釣れなかった…結果として「クリアレイクは難しい」
 「スモールマウスは難しい」なんてことに。


(左の画像は大事な部分にモザイクをかけています)




「釣ってる人は何が違うの?」と思いますよね。その答えのひとつに「目に見えない水中の地形を知っていること」が
あると思います。
 

地形を知ってると、ここにベイトが溜まりやすいとか、ここは風が吹くとこうなるとか、ここからここまで流せばOKとか、
わかります。効率がいいです。効率がいいから、ダメならすぐに移動できます。移動したらそこでもまたまた効率のいい
釣りができる、自信があるから粘ることもできる、で、釣れる。というわけなんです。

「でも!年に何回も行けないし、いちいち調べてたら全部覚えるのに時間も予算も足りないよ!」
 

 そこで当店はやりました。皆様の代わりに魚探掛けをし、 オリジナルマップを完成させました!
 

ネットの情報や出版社が出すことのできない、高精度で隠し事のないホンモノのマップです。
ロランスユーザーにはSDカードに入れてすぐ使えるデータ版を、
ロランス魚探をお持ちでない方には紙版とスマートフォン版のマップをご用意いたしました。
 


(左の画像は紙版の中の1ページ例です。大事な部分にモザイクをかけています)

 紙版には野尻湖編・木崎湖編ともに1m毎の等深線入りの地形、
 オカッパリポイント、エリア別の季節ごとの釣り方の参考解説に
 駐車スペースやトイレなどの情報が書かれています。

 

 

(左の図は紙版の中の1ページです。大事な部分にモザイクをかけています)

 さらに、数は多くありませんが私が知りうる限りのシークレットポイントを
 すべてと、左図のようなそのポイントの魚探画像も加えてみました。
 魚探画像を見ればより水中がイメージしやすくなると思います。
 ※すべてのポイントの魚探画像があるわけではありません。

 これを持ってボートに乗れば水中のイメージはかなりはっきりとわかるのでは
 ないでしょうか。

ただし紙なので水濡れには充分にご注意を。


お値段的には決して安くはないですが(すみません)、この情報量を自分で揃えようとしたら交通費やレンタルボート代やら
なんやらでまあまあの出費になってしまいます。ぜひご検討のうえ、お客様のナイスフィッシングにお役立ていただければ
幸いでございます。

 

 LOWRANCE魚探をお持ちであればデータ版、
 お持ちでなければ紙冊子版・スマートフォン版をどうぞ
 
お客様のスタイルに合ったマップをお選び下さい。
レンタルボート1回分かそれ以下のお値段で野尻湖・木崎湖の釣りが劇的に変化するはずです!

 
・LOWRANCE魚探をお持ちの方

ローランスHDS(GEN2以降、バージョン4.0以降)とエリート7(バージョン4.0以降)にて動作確認済みです。
マイクロSDが挿入できるローランス魚探でバージョン4.0以降であれば動作すると思われます。
ハミンバード等互換機もあるようですが動作確認はとっておりません(返品対象になりません)。


マイボートは持っていないけどマイ魚探があって、各地のレンタルボートで使える持ち運び仕様にしている方、
結構いらっしゃいますよね。そんな方にはもちろんAT5データ版(マイクロSDカード)です。
「誰か代わりにデータ取ってくれないかなあ」って思ってましたよね!ぜひこちらをお使いください。
お持ちの魚探、好みに合わせて等深線の間隔とカラーパレットを3パターンずつですがご用意いたしましたので
お買い上げの際にお選び下さい。
またチャートマップとウェイポイントは分けてありますので、必要な方をお求めください。

・紙冊子版


GPS魚探がなくても釣りはできますが、やっぱり地形はできるだけ詳しく知っておきたいですよね。
できれば誰も知らない秘密のポイントも…知りたい。そんな方には紙マップ冊子版をどうぞ。
紙マップがあっても湖上ではなかなかイメージと合致させるのは難しいですから、せめて紙マップ版にはあらかじめ
秘密のポイントも掲載してあります。どうぞ併せてお役立て下さい。
ちなみに上で出てきた画像は紙冊子版のものです。
※AT5データ版はローランス魚探専用データです。パソコンでは開けませんのでお気を付け下さい。
LOWRANCE魚探をお持ちの方でも、季節ごとの釣り方など書かれていますので、参考になさってください。

紙マップ版のサンプル画像をご用意してみました。
実際の内容はこんな風に書かれています。(架空の湖で作成しています)

(画像クリックで拡大)

紙マップ版はタク石黒プロが実際に野尻湖で使用されました。参考までに、その時の動画がありますのでよろしければご覧ください。
タク石黒、野尻湖マップを買う。Youtube


・スマホをお持ちの方

スマホをお持ちの方には専用のデータ(KMZファイル)をマイクロSDカードに入れてお送りします。

 1.マイクロSDカードが読み込め、インターネットに繋げられるパソコンがある。
 2.グーグルアカウントが必要(無料)
 3.Google Mapsのインストールが必要(無料)

以上の簡単な条件さえあればお持ちのスマートフォン・タブレットがGPSプロッターになります。



また、グーグルマップの設定やアプリなどが苦手な方のために、
グーグルマップとアプリの連携から操作までのオリジナル説明書を
お付けしております。

こちらをご覧いただければカンタンにセッティングが完了し、
すぐにスマホがポイントマップに変身します!

このGoogle Mapsアプリの素晴らしいところはなんといっても
自分の「位置」と「向き」が把握できること!



自分の位置、向きを把握しながら、ポイントまでの距離までつかんでキャストできるのはかなりのアドバンテージと
なるのではないでしょうか。


実際のGPS魚探と何が違うかと言えば、画面が小さいだけです。
あとは、GPSの精度はスマホの仕様によるところになりますが、
近頃のスマホのGPSの精度はかなり高いですよね。

以前(2016年7月ごろ)は別のアプリをご紹介していたため、アンドロイドスマホの方には販売しておりませんでしたが、最近のグーグルマップアプリのバージョンアップに伴い、スマホによる差がなくなったため、どのキャリアでもオススメできるようになりました!


左画面真ん中の青い丸印が自船位置で、上向き三角が向いている方向です。右下のスケール(物差し)を見ると(小さくて見づらいですが)20mとなっておりますので、スケールと比べると
正面右の岩までだいたい50mちょっとです。もうちょっと近づけばフルキャストで
届きそう…といった具合に使います。






      

上の画面は実際のスクリーンショットです。左はApp Storeからインストールするときの画面ですが、アンド
ロイドスマホの方はGoogle Playよりインストールしてください。

写真中央、オカッパリで使う時の考え方として、桟橋の先端から左方向に35mくらい先に沈む岩に届くかどうか…
または桟橋先端付近にブレイクラインが近付くところがあるのでそこを狙う…という使い方ができます。

写真右、野尻湖全体図です。データ版と変わらず、ウェイポイント(地図上の岩等のマーク)はすべて記載
されていますし、野尻湖では慣れないとなかなか見つけづらい水中島までスマホを見ながら容易に近づけます。

野尻湖を例としていますが、木崎湖もございます。

KMZデータ版は等深線、パレットはお選びいただけません。ただしグーグルマップ登録時に独自に編集可能です。

インストールからわずか数ステップでスマホがGPSプロッターに変身するKMZデータ版マップをぜひご活用ください!
 

  ローランスデータ版マップをお買い上げのお客様へ


ローランスデータ版チャートマップをお求めの方は等深線の間隔とカラーパレットを次からお選びいただき、ご注文画面にてご希望の項目にチェックを入れて下さい。(画像はイメージです)

等深線                     カラーパレット
 


さあ、野尻湖・木崎湖のスモールマウスバス攻略へ!
もっと正確に、もっと効率よく釣る!では、このマップをお使いください!

 

  野尻湖

 

 
 \3,240                   \6,480

 
 
 \3,240                   \8,100

 

 3,240


 

  木崎湖

 
 
 
\2,160                   \4,320
 
 
 
\2,160                   \5,400


 ¥2,160


 
All maps © OpenCycleMap, map data © OpenStreetMap


 

 

ページトップへ